効果なしビープレス!?効果ありという説も
女性にとってかなり効果が期待できるビープレスですが、男性にも効果はあるんでしょうか?男性向けの商品はあるのか調べてみました。

ビープレスは男性にも効果があるのか

ビープレスは加圧効果を通じて姿勢の矯正をしたり、体幹や筋肉へ働きかけ代謝を向上させることによってダイエット効果を得られるという加圧インナーです。体のパーツに合わせて加圧力が違い、それぞれに合った加圧がなされるのでより高い効果を得られます。

ビープレスは基本的に女性らしい体づくりをサポートするように設計されています。単に腹部や背中に圧をかけるのではなく、ウエストの引き締めやバストアップにも効果が出る構造となっています。

男性には全く効果がないということはありませんが、女性と男性では骨格や筋肉の付き方が異なりますし、ウエストやバストのラインづくりは女性を基準としているので、男性には期待するものが違うかもしれません。

メンズ用ビープレスはある?

現在、ビープレスのメンズタイプは販売されていません。ほかのメーカーから男性用の加圧シャツは売られているのですが、ビープレスとしてのメンズ用はありませんでした。ビープレスの加圧効果は優れているので、いつかビープレスのメンズ対応商品が発売されたらうれしいですよね!

ビープレスを男性が着たら

男性がビープレスを普段のインナーとして着用する場合、まずはサイズ選びが難しい可能性があります。ビープレスはSサイズとMサイズの2種類となっています。華奢な男性でもウエストや胸囲は女性と比べると大きいため、標準体型の男性ではMサイズでもかなり小さいと感じるかもしれません。

加圧タイプでなければ好みによって選べるのですが、加圧される商品の場合サイズの合わないものを着ると、適切な場所に適切な強さで加圧ができないので危険です。長時間着るとうっ血や体調不良を引き起こす恐れもあります。

男性用加圧インナー

ビープレスとしては現在男性用の商品は販売されていませんが、調べてみると男性用の加圧シャツはいろんな会社から様々な商品が販売されています。このような商品は男性用につくられているので、男性らしい筋肉をつけるのに効果的です。

丈や肩、胴回りのサイズも男性用につくられていて、男性の体つきに合ったサイズ展開があるので、自分の体型に合わせて選ぶことができます。男性は女性に比べて筋肉が付きやすいので、女性ものを選ぶとすぐにきつくなってしまう可能性もあります。

男女兼用でない限り、女性ものを男性が着用するのは効果が十分に得られないだけでなく血行や神経系に障害が出る恐れがあるので、しっかり男性用の自分に合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。

いかがでしたでしょうか?
女性にとってこれだけ効果の高い商品なので男性も使ってみたくなるとは思いますが、ビープレスのメンズ用が発売されることを願って、いまは男性用の商品を選んで男らしいカッコイイ体を手に入れましょう!