ダイエットについて詳しく知ろう!
「痩せたい!ダイエットしなきゃ!」って意気込んで無理な食事制限をいきなり始めていませんか!?

それとっても危険です!

まずは痩せる為の食事の量やとり方を知り無理なく楽しく続ける事が1番プロポーションを美しく保ち続けれます。今回はしっかりダイエットの為の《正しい食事制限》についてレビューしていきます!!

無理な食事制限は絶対ダメ!!

食べない食事制限には危険がいっぱいです。

食べないので一気に痩せれますが…脂肪と一緒に筋肉まで減ります。そして基礎代謝が落ち身体が飢餓状態になるので食事をした時に脂肪をたくさん蓄えようします。つまり痩せにくく太りやすい体質になります。

さらに栄養がいきわたらず肌は乾燥してカサカサ、髪のツヤはなくなり痩せても不健康な痩せ方で美しくはなれません。

ストレスも溜まりやすくなるのでダイエットが終わると反動で食べすぎてしまいます。太りやすい体質になっているので元の体重より増えて酷いリバウンドになる失敗談も多くあります。

最も危険なのは栄養不足になり体力が落ち倒れてしまうことです。そんな事には絶対ならないように正しいダイエットをしましょう!!

正しい食事制限って!?

まずはカロリーを簡単に知ろう!

体重を1キロ落とすには約7000キロカロリーをカットしないといけません。一般的な女性の1日の消費カロリーは1800〜2000キロカロリーです。

一般女性の例
1ヶ月(31日計算)で1キロ落とそうと思ったら1日約230キロカロリー抑えないといけません。なので1日にとれる摂取カロリーは1600キロカロリーくらいです。(もちろんその人の消費カロリーにより摂取カロリーも変わります。)

カロリー計算はめんどくさいですが少し頭に入れて商品のカロリーをチラッとみておいて意識するだけでも全然違います!!

栄養価が高くて低カロリーな食材を食べよう!!

優秀な食材たち↓

ビタミン: 小松菜・キャベツ・トマト・きゅうり・ほうれん草・バナナ・りんご
たんぱく質: ささみ・胸肉・貝類・とうふ・ヨーグルト・いか・たこ・まぐろ
ミネラル:わかめ・小魚・きのこ

調理方法でカロリーも変わる!

最もカロリーが低い調理方法は「蒸す」です。他にも「煮る」や「グリル」はカロリーが低くすみます。やはり「揚げる」料理はカロリーが高くなるのでなるべく避けましょう。

間食をするならヘルシーなものを!

間食には必ず低糖質なものを選びましょう!糖質は血糖値をあげインスリンをだし、脂肪をためこみやすくなります。スーパーやコンビニに行くと糖質カットのお菓子が意外と沢山あります。

炭水化物少なめ<たんぱく質多めにとりましょう!

炭水化物は必要不可欠な栄養ですが糖質が多いので軽く茶碗一杯など少なめを意識して、筋肉をつくり脂肪を燃焼させるたんぱ質を多めにしましょう。

食事制限ダイエットまとめ!

自分の消費カロリーを知りましょう!そして早く痩せたい場合はいつまでに何キロ痩せたいか目標を決めて1日どのくらい摂取カロリーをとっていいか計算しておくと確実に痩せれます。

食事制限ダイエットには必ず高栄養で低カロリーな食材を食べ身体の内から綺麗になりましょう。そして絶対に食べないだけのダイエットは危険なのでやめて下さいね。