効果なし?ビープレスってどんな商品?妊娠中や出産後の体型の変化が気になる…。そんなときにビープレスは使ってOK?いつから大丈夫?ママのお悩みに答えます!

妊娠中・出産後の体型の悩み

妊娠や出産による体型の変化は大きな悩みのひとつ。今までダイエットをしなくても気にならなかった人が、急に体重が増えて驚くことも少なくありません。出産後にスルッと落ちる人もいればなかなか元に戻らない人もいますし、育児に追われて運動する時間も取れないので大変ですよね。

妊娠中の悩み
・食べつわりで一気に体重が増えた
・安定期に入るまでは安静にといわれ運動ができない
・体が重く、自由もきかないので運動が億劫
・赤ちゃんへの栄養を考えると食事は減らせない
出産後の悩み
・産んだ後も体重が戻らない
・家事や育児が大変で運動をする時間がない
・育児が大変で食欲が増す
・妊娠中に伸びたお腹が戻らない

ビープレスは妊娠中に着用してもいいのか

いままで経験したことのないような体重や体型の変化にショックを受けたり、体重の増加でお医者さんに注意されたりして何とか痩せたいと思うママも多いと思います。ですが、妊娠中は我慢してビープレスの着用は控えるのが一番です。

初期のまだお腹のふくらみが目立たない時期でも、加圧がかかるのはよくありません。加圧は血液の流れを制限し、元に戻した時との差が血行促進に繋がります。なので、加圧によって血液の流れを制限することは、血液中の酸素も制限してしまうことになります。

妊娠していない状態であればこのようなアプローチはダイエットに効果があるのですが、妊娠中は赤ちゃんに送る酸素が少なくなってしまうと赤ちゃんがとても苦しい思いをします。

それと同時に、体内の様々なホルモン状態が変化しているママ自身も体調が悪くなってしまう危険があります。

出産後いつからビープレスを着てOK?

出産後はビープレスを着て赤ちゃんに影響を及ぼすことはありませんが、出産直後はまだ体の変化が多くある時期です。出産後にビープレスを使う場合は、卒乳後からのダイエットに使用するのがおすすめです。

ですが、妊娠中・出産後とも体の変化や体調、回復の具合は個人差が大きいので、赤ちゃんの状態やママ自身の体調に合わせて使用し、不安な場合はかかりつけのお医者さんに相談してから使ってみてください。

ビープレスを使った産後ダイエットにおすすめの方法

出産後はダイエットしたくてもなかなか自分の時間はとれませんよね。そんなときは、育児や家事をしながらダイエットできる方法がおすすめです。

日中家事をするときにビープレスを着る

普段の何気ない動きでも、ビープレスを着ていると代謝が上がるので運動効率がアップします。家事は意外と動き回るので消費カロリーが多いんですよ。

ビープレスを着て近所をお散歩

ウォーキングのつもりで、赤ちゃんと一緒にお散歩しましょう。家の中とは一味違ってリフレッシュになりますし、ママのダイエットにも役立ちます。

いかがでしたでしょうか?
妊娠や出産での気になる体の変化も、赤ちゃんとママの健康・安全が第一の時期は我慢してくださいね。その分、少し育児に余裕が出てきたときにはビープレスでキレイなママを目指しましょう!